HOME » <気になる部位別>脂肪吸引みんなの体験談 » 二の腕・背中

二の腕・背中

こちらのページでは、二の腕と背中の脂肪吸引の治療法や手術時間、費用相場、口コミなどをまとめています。

女性に大人気の二の腕の脂肪吸引!

二の腕・背中二の腕は筋肉の割合が多く、吸引の対象となる脂肪が少ない部位とされています。二の腕は年をとるにつれて太りやすい部位でもあり、一度脂肪がつくと、なかなか痩せにくい場所でもあります。

太ももなどと違って、半そでやノースリーブファッションなどでも目立つことから、二の腕の脂肪吸引はとくに女性に人気の施術です。

二の腕の脂肪吸引の施術法は?

二の腕の脂肪吸引の施術方法は、カニューレを肘の後ろや脇の下などから挿入することで行います。カニューレの後が少し赤く残る場合もありますが、目立たないものなので心配はほとんどないようです。

二の腕の脂肪吸引の手術時間は40分程度。二の腕の脂肪は層が浅く、面積も狭いので、ほかの部位に比べてオペ時間は短時間ですみます。麻酔は、多くのクリニックでは、局所麻酔か局所麻酔に静脈麻酔を併用しているようです。

費用の目安は、クリニックによって差はありますが15万~40万円程度のケースが多いようです。ダウンタイムは、個人差はあるものの、一般的には腫れが1週間程度続きます。

背中の脂肪が減るとスタイルが良く見えます

背中で一番脂肪が付きやすい場所は、肩甲骨の下あたりなのだそうです。

肩甲骨の下の部位に脂肪がついていると、下着やノースリーブの洋服を着たときに、ぶよっと沸き肉がはみ出したり、衣服に段差ができてしまいます。背中の脂肪吸引をして美しい背中を手に入れることで、洋服をきれいに着こなすことができ、全体的に洗練されスタイルがよく見えるというメリットもあります。

背中の脂肪吸引の施術法は?

背中の脂肪吸引は、腕の後ろやわきの下の部分からカニューレを挿入して脂肪を除去することが多くあるため、二の腕の施術をセットで割安キャンペーンを行っているクリニックも多いようです。

二の腕と背中の脂肪除去を同時に行えば、オペも一度ですみますしダウンタイムもトータルすれば短期間で済むようになります。背中の脂肪吸引の手術費用の相場は、約16万円〜約35万円前後

ダウンタイムは、手術後1〜2週間ほど痛みが出て、打撲や筋肉痛のような鈍い痛みが続きますが、およそ3〜6カ月かけて術後の症状が治まっていきます。皮膚が硬縮した場合は、マッサージをしてケアすることで、きれいな効果が得られます。

二の腕と背中の脂肪吸引の口コミ体験談

今まで着れなかった服にすんなり腕が通るように!
昨年、二の腕の脂肪吸引をしました。術中術後の痛みは思っていたよりマシでした。手術後1週間は腫れや内出血がひどかったですが2~3ヶ月して腕を触ったら、何か今までと違うなと思いました。今まで着れなかった服を着てみると何とすんなり着れたんです!本当に脂肪吸引にチャレンジして良かったです♪
“はみ肉”がスッキリなくなりました!
手術が終わって数日後、圧迫をとったら、まだ腫れはあるもののはみ肉がなくなったように感じました。3ヶ月もすると、実感できるほど腕がスッキリしてきました。ちょっと大変だったけど、すごく嬉しかったです♪
1ヶ月で効果を実感。仕事も休まずにすみました
内出血は思ったよりひどくなかったです。1ヶ月が経ち、試しにブラジャーをつけてみたら、本当に背中のはみ肉がなくなっていて大喜びです!土日の朝一番で手術をしてもらったので、仕事も休まずにすみました。
エステでも落ちなかった頑固なお肉を解消
エステ通いや背中を鍛える体操では背中の肉が落ちなくて、脂肪吸引をお願いしました。手術後は圧迫のため包帯をきっちり巻かれて苦しかったですが、痛みは処方薬をきちんと飲んでいたら、気になるほどではなかったです。1ヵ月後にピッチリしたTシャツを着たら、ブラジャーからのはみ出しがなくてすごく嬉しかったです。
適さない手術法を受けてしまい、落とした脂肪の割に効果は見られず
脂肪吸引を受けて30kgも痩せたのに、背中の肉だけがとれません。他のクリニックで相談したところ、脂肪が薄かったので適さない手術法をされたので効果が出なかったと言われました。そこには皮下脂肪の9割程度を除去するという私に合うマシーンがあったみたいです。


自力で痩せるのが難しい二の腕と背中。脂肪吸引のおかげで効果を実感している人が多い部位でもあります。ぜひ、カウンセリングが丁寧であなたに合った施術法を行ってくれるクリニックを見つけてくださいね。

≫カウンセリングやアフターケアが手厚い!福岡の脂肪吸引医院ランキング